タリーズ バイト 服装

タリーズのバイトの服装には規定がある

スポンサードリンク

タリーズのアルバイトの服装は正社員と同じくフェロー全員貸与されたエプロンを身につけます。

 

それ以外は、服装の規定があります。

 

タリーズでは、白か黒のシャツ、ダークカラーのパンツ(デニムやスカートはNG)、ベルト着用必須などの服装規定が設けられています。

 

さらに靴に関しても、スニーカーもOKな店舗もあるようですが、熱いコーヒーがこぼれる危険もあるので布製のスニーカーは避けたほうがいいようです。

 

バイト、社員に関係なく服装規定は一緒なので、だからこそタリーズの雰囲気が統一されているのかもしれません。

 

制服はありませんがタリーズも飲食店のバイトですので、タリーズのみならず清潔感のある服装が求められますのでルールにのっとった服装にしましょう。

 

スポンサードリンク

 

タリーズのバイトが守るべき髪に関するルールとは

タリーズのアルバイトには身だしなみルールがあります。

 

髪の毛に関しては、極端に明るすぎる茶髪でなければ大丈夫のようです。

 

一定の髪の長さがある場合は、結ぶ必要があり、この点は結構厳しいようです。

 

男性に関しては基本的に短髪で、髭はNGといわれています。

 

不安な点がある場合は直接問い合わせるといいでしょう。

 

タリーズだけでなく、一般的な飲食店のバイトは常識の範囲内での清潔感が求められています。身なりには気を付けたいところです。

 

タリーズ独特の多数のフレーバーのアレンジ提案などの接客、バリスタとしてのコーヒー作りなどあくまでもバイトの仕事はコーヒーとサービスの提供ですので、支障のない髪型であることが必要です。

スポンサードリンク

関連ページ

アクセサリーとネイルは大丈夫?
タリーズのバイトが守るべきアクセサリーに関する規則について。タリーズのバイトはネイルOK?
ポロシャツ着用と靴の指定
タリーズのバイト中にポロシャツ着用はOK? タリーズのバイトは革製の靴でないとダメ?